wacciがドコでモいくから、ダイジョー部 with docomo

wacciがドコでモいくから、ダイジョー部 with docomo

#4 新一年生を応援!夢は叶うから『大丈夫』♪ in 千葉

応援ムービー

撮影レポート

「この春で卒園する子どもたちを『大丈夫』で応援してほしい」。 そんなご依頼に応えるべく、wacciが今回訪れたのは、千葉県千葉市にある打瀬保育園。応募者の中島さんのご長男を含めた「にじぐみ」の子どもたちは6年間過ごしたこの保育園を3月で卒園するとのこと。慣れ親しんだ友達とも別れ、春から小学生となる「にじぐみ」の子どもたちへ『大丈夫』を届けました。

会場となった教室にはwacciを歓迎するメッセージが飾られており、さらに室内にあったホワイトボードには『大丈夫』の歌詞が書かれていました。この日を楽しみにしていた子どもたちが、wacciと一緒に『大丈夫』を歌えるよう、歌詞を見ながら練習していたということでした。メンバーたちもその期待に応えようと熱心にリハーサルを行っていました。
そしてwacciと子どもたちがご対面。子どもたちが少し緊張気味だったこともあって、メンバーは自己紹介も兼ねてそれぞれの楽器の説明を通して交流しました。最初は顔も強張っていた子どもたちも、目を輝かせて楽器に触れるなど徐々に本調子に。メンバーが「みんな、夢はありますか」と質問。すると、子どもたちは元気な声でそれぞれの夢を語ってくれました。

「夢は信じていればきっと叶います。僕も夢を叶えるために『大丈夫』という言葉を信じていました。だからみんなも『大丈夫』という言葉を信じて、夢に向かって頑張ってほしいと思います」と橋口さんのメッセージに続いて『大丈夫』が演奏されると、子どもたちは歌だけではなく振付も披露。演奏後、wacciはそれぞれ楽器を置いてステージを降り、子どもたちに揉みくちゃにされながらも、楽しそうに交流していました。

教室内に響き渡る声とあふれる笑顔。そして、新たな一歩を踏み出す子どもたちの姿を、応募してくださった中島さん、「にじぐみ」担任の遠藤先生、本田先生も感慨深く見守っていらっしゃいました。
『夢は叶うから大丈夫!信じ続ければ大丈夫!』
BACK