wacciがドコでモいくから、ダイジョー部 with docomo

wacciがドコでモいくから、ダイジョー部 with docomo

【♯6 静岡 番外編】 出会いからの素敵な繋がりが生んだ『スペシャルライブ』♪ in 静岡

応援ムービー

撮影レポート

今年6月、地元の街を元気にしたいと日々活動を行っている岸本真紀さん、しのぶさんご夫婦のご応募をうけて清水を訪れたwacci。そこで『大丈夫』を演奏したメンバーたちは、岸本さんご夫婦や清水の方々の地元に対する強い思いに触れて「ぜひこの街でライブがしたい」と、再びこの地で歌を届けることを約束しました・・・。

そして迎えた11月末。岸本さんご夫婦が中心となって開催される清水の商店街のイベント「おさんぽてん」に出演するべく、wacciは再び清水の街にやってきました。
清水に到着したwacciは、早速ライブ会場で準備を始めました。そんな中、会場の扉が開き、岸本さんとの感動の再会です。
6月に訪れた後の商店街の様子や今回の「おさんぽてん」のことなど積る話をひとしきりした後、岸本さんの案内で「おさんぽてん」が開催されている商店街を見学。天候に恵まれたこともあって商店街が多くの人で賑わっている中、メンバーたちはワークショップに参加したり、出店で買い物をしたりと地元の方々と素敵なコミュニケーションの時間が流れていました。また、情緒溢れる景色やどこか懐かしい川辺の雰囲気など、前回の訪問時には気付かなかった清水という街の表情にも感銘を受けた様子。“散歩することで清水という街をもっと知ってもらいたい”という思いで名付けられた「おさんぽてん」をwacciもとても楽しんでいる様子でした。
いよいよ、この日のイベントのフィナーレである「wacciスペシャルライブ」の時間です。清水文化会館に用意された会場には約100人の来場者がつめかけ、再び清水の街で演奏することになったメンバーが「人と人との繋がりを大事にしようと、『おさんぽてん』に、そして清水のみなさんに教えてもらいました」と挨拶すると『大丈夫』の演奏がスタート。
6月の演奏では振付を交えながら笑顔で『大丈夫』を聞いていた岸本さんご夫妻でしたが、今回のライブでは、大粒の涙を流していたのが印象的でした。
岸本さん夫妻のご応募をきっかけに生まれた清水市とwacciとの繋がり。
ともに過ごした時間はほんの僅かだったかもしれませんが、この“素敵な出会いから続く繋がり”の意味の大きさが、岸本さんご夫妻の涙に表れている気がしました。
BACK